ページ先頭へ戻る

Exhibitor

アキヒロジン

アキヒロジン

出先から帰ると、工房の入り口にウッドのステアリングが置いてあった
親父に尋ねるとけんちゃん(親父のいとこ)が僕に持ってきてくれたのだという。
けんちゃんは器用なおっさんで、農家で朽ち果てていた古いスバル サンバー(軽トラ)を自分でオーバーホールして乗っている。
偶然僕も同型のスバル サンバー(軽バン)を手に入れたばかりで、車のことやバイクのこと等いつも相談に乗ってもらっていて、たまに部品をくれたりする。
手に取ってみると表面の塗装にひび割れも多く傷だらけ、金属部も錆が浮いている。といった状態でお世辞にもかっこいいと言えず閉口した。
数日間放置したが、このままではとても取付ける気にはなれず、だめ元でナイフをえい!と入れると、表面の茶色より明るい木の色が出てきた。
(そりゃそうか、表面は高級感を出すために色がつけてあるんだなぁ)
なんてことを思いながら数刃いれるとムラムラムラムラ制作意欲がわき上がってくる
(俺の形にしてやる!)
万力をセットし、ノミの抽き出しをあける。
できる限りグリップ良く、でもハンドルが戻るときは滑りが良いように外側はつるっと滑らかに、
内包されている金属の輪っかに刃物が当たらないよう必要以上に削り過ぎないように、、、。
(こりゃ新しい自分のキャンバスを見つけたな)
(究極のリサイクルだ!)
なんてことを思いながら夢中で作った。
削り終わるとすでに遅い時間だったので、金属部の塗装は後日やることにして、写真を撮ってけんちゃんにLINEした。

アキヒロジン
アキヒロジン

アキヒロジン

アキヒロジンを展示する店舗
たんすの肥やし

たんすの肥やし

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換